TeamOncology 写真掲示板

121782
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

JME2015 近藤千紘

2015/09/18 (Fri) 13:28:01

初日 Sep 17th
ついに始まりました。
初日の最大のミッションはWBで入国すること!先輩方のアドバイスにならい、一列に並んで入国しました

Re: JME2015 - 江面 美緒

2015/09/19 (Sat) 11:37:15

本日、全員無事にMDAへのチェックインを完了致しました!
午後は同じアパートに住む日本人の先生から、ここで学んでいく際の心構えやヒューストンでの生活のこと、たくさん教えていただきました。
そして夜はウェルカムパーティー!写真のセンスないですが、Nickが乾杯の挨拶?をしてくださいました。それぞれのメンターへの挨拶も済ませ、いよいよ来週から本格始動です!
まだ時差ボケもありますが、土日でしっかりリフレッシュして、来週からの研修の臨みたいと思います。
明日はショッピングモールに連れて行ってもらいます!楽しみです。

研修開始! 市成 陽子

2015/09/22 (Tue) 13:40:51

今日から本格的に研修開始です!
PaulにMDACCツアーをしていただき、たくさんの施設内の部門を回りました。とにかく広くて、建物もたくさんあって慣れるまで大変だと感じました。Paulによると、一つの建物でも3つの名前がついているとのことで、ちょっと面白いなぁと思いました。こんな広い建物の中で、方向感覚の鈍い私は間違いなく迷子になると思われます。しかし、そうならないよう、研修の2~3週目くらいには、なんとか一人で行動できるようになるよう努力したいと思っています。

Re: JME2015 - 森田 一

2015/09/24 (Thu) 17:17:02

今日の午前中は病理部の見学でした。何より驚いたのは所属するスタッフの人数でしたが、ただ多いだけではなく、各職種の役割が非常に明確になっていることが、病理医を専門分野の診断に集中させることのできるポイントではないかと感じました。
また、病理医のSahin先生は非常に優しく、見学や講義の際にした質問にもとても丁寧にわかりやすく答えていただきました。(写真はSahin先生とJMEメンバー)

Re: JME2015 - yoko fujisawa

2015/09/25 (Fri) 20:18:17

私たちが使えるofficeです。
今日はRNやmultidisciplinalry teamの活動の見学、電子カルテの見方のレクチャー、最終プレゼンに関する説明、そしてメンターとのmeetingでした。
長いようで早くも1週間たちました。これからこのオフィスも活用するようになって私たちのmustidisciplinary teamとしてもますます学びを深めていければと気が引き締まった1日でした。

Survivor Conference 近藤 千紘

2015/09/27 (Sun) 12:53:52

9月25日-26日は、市内のOMNIホテルでMDACC主催のSurvivor Conferenceが開催され、私たち6人も出席させていただきました。500人近くのSurvivorとCaregiverの方々が、がんの治療中・治療後の生活に関する情報を知り、お互い理解してともに生きていくことを目指しているようでした。この企画は年1回ボランティアを中心に開催され、すでに27回目というから驚き!

Re: JME2015 - 江面 美緒

2015/09/29 (Tue) 10:59:18

どうやら載せ方を間違えたようです。すみません。
とりあえず、写真を......

shuttle初乗車! 市成 陽子

2015/09/30 (Wed) 13:49:49

病院内は広く、いくつかの建物がsky bridgeという長い渡り廊下でつながっています。患者さんもそこを通って移動しなければならないため、shuttleという8人乗りの移動用の車があるのですが、昼間は患者さんが多く、基本的に医療スタッフは歩いて通行します。しかし、夕方通りかかった時、ちょうど患者さんもいらっしゃらなかったため、ついにshuttleに乗ることができました。疲れていた私たちにとってはとても快適でしたし、楽しかったです。運転手さんもとっても明るい方でした。

自動TPN調合機? 陶山久司

2015/10/01 (Thu) 12:32:25

TPNというと既製品を思い出す方が多いと思います。MDAでは患者さんに合わせて作成しています。これまでは100%外注だったのですが、数年前にこの機械を導入し現在は50%を自施設内で作成しているのだそうです。驚きました。

Re: JME2015 - yoko fujisawa

2015/10/02 (Fri) 13:23:55

転倒注意!
あちこちに警告が掲示してあります。
日本では靴をきちんと履かずに転倒することもあり、ベッドの上に靴のまま寝たり、靴下で床を歩いたりという文化は、転倒防止にはよいのかもしれないと感じたりしています。

GU Survivorship Clinic 近藤 千紘

2015/10/06 (Tue) 12:43:15

前立腺がん術後6年目で尿失禁の訴えのある患者さんに、泌尿器の尿失禁専門医外来を2週間後に予約していました。この方は、術後のフォローに通院されず、症状に困ってMDACCに電話をしたら、Survivorship clinicに通うよう指示され受診されたそうです。次の外来予約日は1年後。その間、専門医の診療を受けることができる道筋がたちました。Nurse practicionerがしっかり身体診察、PSA採血も行って無再発を評価し、また困ったことがあればいつでもメールをするようにと言われ、患者さんはて笑顔で帰って行かれました。
がん患者と日常をつなぐ仕事として重要だなぁと感心しました。

水槽 陶山久司

2015/10/07 (Wed) 09:41:29

MD AndersonのMain Buildingを入るとすぐに水槽があります。このような水槽はあちこちに設置されており、心を癒してくれます。生きた魚が泳いでいますので毎日の世話が大変だろうなぁと思いつつ、世話をしているところは見たことがありません。夜間にしておられるのでしょうか。

sky bridgeをダッシュ! 市成 陽子

2015/10/08 (Thu) 12:31:44

今日はスケジュールが立て込んでおり、全く時間に余裕がありませんでした。ランチをしながらリチャードのEthicsの講義を聞き、この写真を撮った後、3人はタイミングよくシャトルに乗り、残り三人はsky bridgeをダッシュしました。私はダッシュ組でしたが、久しぶりに走ったせいで足が棒の状態になりました。ここにきて日ごろの運動不足を痛感しました。

大人気! 陶山久司

2015/10/09 (Fri) 08:29:35

今日は木曜日です。週に1度”World Festa”をMD Anderson Cafe(MDAの病院食堂)で楽しめます。チキンフォーが大人気で長蛇の列ができていました。一度食べてみたかったので並びました。たっぷりのパクチーと生もやしに苦戦しつつ、美味しく頂きました。

Re: JME2015 - 森田 一

2015/10/12 (Mon) 06:52:09

今日見学した乳腺外科外来チームオフィスの扉には、チームメンバーの一人へ他のチームメンバー全員からのメッセージがそれぞれ赤いハート型のカードに記入して貼られていました。
実は今週はチームのフィジシャンアシスタントへの感謝週間で、他のオフィスにも同様のカードがたくさん飾られていました。
チームメンバーを大切に思い、チームへの貢献を賞賛して感謝の心を表現する素敵な試みだと感じました。

Mental Health Awareness Week - Yoko Fujisawa

2015/10/13 (Tue) 10:52:27

今週はMental Health Awareness Weekです。
精神科、チャプレン、緩和ケア、学習センター、ソーシャルワークなどのサポートの啓発活動がされていました。

陽子線治療センター 10月13日 近藤 千紘

2015/10/15 (Thu) 06:18:38

子供の照射は全症例の18%を占めるそうです。さすが効果が高く有害事象の少ない治療ですね。子供の照射がスムーズにできるよう、チャイルドライフスペシャリストや子供の麻酔を行う専門のナースプラクティショナーが常駐していました。

Re: JME2015 - 江面 美緒

2015/10/15 (Thu) 10:32:43

Breast cancer clinic近くからの景色です。少し寒くなってきましたが、日差しはまだまだ痛いです。

PICC人形 陶山久司

2015/10/16 (Fri) 11:18:03

末梢挿入型中心静脈カテーテル(PICC)をご存知でしょうか。上腕から挿入する中心静脈カテーテルです。挿入時のストレスがほとんどないので、個人的にはここ数年PICCしか使っていないくらい気に入っています。MDAでは年間3500-4000件くらい留置するそうです。写真は小児患者にPICCをわかりやすく説明するためのものです。成人の患者にも評判がいいそうです。

Learning Center 市成 陽子

2015/10/16 (Fri) 12:18:38

図書館の一角です。これは全部がんに関する患者さん向けのパンフレットです。これ以外にもまだたくさんありますし、本を借りることも可能です。情報量が圧倒的に多いと感じました。

Re: JME2015 - Yoko Fujisawa

2015/10/22 (Thu) 13:44:53

20日の分です。
children's hospitalにあった、治療終了の記念に鳴らす鐘です。
私たちの鐘を鳴らす日までもあともう少し。
でもこれは始まりの鐘でもあります!!

PT/OT通院リハビリセンター 近藤 千紘

2015/10/22 (Thu) 22:29:05

やわらかい左肩をつくるには、少し重みのある棒を両手で挟んで持ち、右手で左手を押し上げる動きで肩を伸ばしていくのが効果的です。肩こり予防にもなりそうなので、私も実践しようと思います。

薬学部実習生 - 森田 一

2015/10/22 (Thu) 23:02:17

先日見学したEmergency Centerでの一場面。左は薬学部4年の実習生、右側がCritical Careを専門とする薬剤師です。救急で運ばれてきた患者さんの情報をカルテおよび問診から的確に収集し、指導薬剤師にプレゼンしていました。学生のうちからこうしたトレーニングを積むことにより、確かな実力を身につけることができるのだろうと思います。

Holcombe 市成 陽子

2015/10/25 (Sun) 23:44:22

MDのすぐ横を東西に走っているHolcombe Blvd(ホルコム通り)。MDのすぐ近くにあるHOUSTON HOSPICE設立前から住んでいたHolocombe氏(左側の写真中央の男性)の名前から名付けられたそうです。実はどうやって発音するのかずっと気になっていたのですが、今日になって分りスッキリしました。

無題 - 江面 美緒

2015/09/29 (Tue) 10:52:55

両チーム共に、今日はDr.Boraの外来見学でにお世話になったので、写真を載せたかったのですが、背後に患者情報らしきものが....残念ですが、午後に外来患者さん用の薬局を見学させていただいたので、薬剤師さんと撮った写真を載せます。
薬剤師の私としては、とても興味深い見学でした。

JME 2014 始まりました! - 佐々木裕哉

2014/04/18 (Fri) 15:06:05

JME 2014 が始まりました!
沢山の方々へのサポートがあり、今回の研修が実現しましたことに対する感謝の気持ちを忘れずに、6人協力して充実した研修にして参ります!!
(写真は成田空港出発ロビー)

Re: JME 2014 始まりました! - 江藤美和子

2014/04/19 (Sat) 15:34:11

本日は研修を開始するために必要な諸手続きを実施。ビザの変更が必要というトラブルがありましたが、DeAnnaのサポートがあり無事に開始の運びとなりました。
夜はメンター、関係の方々にWelcome Receptionをしていただきました。温かく迎えていただいたことに感謝し、来週からがんばって学んでいこうと改めて感じました。
(写真はビザ変更ができて安心した4人です)

Re: JME 2014 始まりました! 若杉歩

2014/04/23 (Wed) 15:26:19

本日の研修の中でもEducation Learning Centerの見学は、特に印象的でした。Certified Health Education Specialistという資格を有する方にセンターをご案内いただきました。この方はPublic Healthを学んでおり、実際に患者さんとそのご家族への情報提供や教育に携わっておられるとのこと。日本では各職種が重なりあって教育等を担っていますが、このような専門家がいることで時間をかけて、患者のニーズに応じたサービスの提供ができることを学びました。また、教育ツールは多言語のものが用意され、必要があれば翻訳も行って下さるようです。
(写真は、多言語で記載された教育ツール:パンフレットの展示棚です。種類が多く驚きました!)

Re: JME 2014 始まりました! - 山田摩耶

2014/04/24 (Thu) 13:33:38

今週初めより、グループがAとBに分かれました。私たち、グループBはNuero-Oncology clinicにて、Nursingに関する研修を受けました。NP Nurseの方に部門の詳細を聴き、見学させていただく中で、一人の患者さんに対し、本当に多くの医療従事者が関わっているんだと実感しました。
 その中で、特に気になったのがSocial worker(SW)さんの存在でした。Nuero-Oncology clinicには2人のSWさんがおられ、グリーフケア、子供に対するケア、Core Lifeの確認、ホスピスケアの紹介など様々な仕事をされていました。話を聞くと、ずいぶん忙しそうだなあと思いましたが、ファイナンシャル的な面はビジネスセンターと呼ばれる部署がやってくれるので、SWさんは精神的なサポートの方に時間をさけるとのことでした。こうした、仕事の住み分けによる負担の軽減が出来ているところもMDACCの特徴であると感じました。

(写真は、NP Nurseの方と。時間をかけて親切に丁寧に説明してくださいました。)

Re: JME 2014 始まりました! - 江藤美和子

2014/04/29 (Tue) 13:26:22

研修も2週目に入りました。本日はBreast Medical Oncologyにて薬剤師のNeelamさんについて見学しました。患者さんに抗がん剤に関する説明を丁寧に行い、また治療オーダーのドラフトも作成し、チームの一員として非常に高い能力を発揮していました。
午後はSupportive Care部門のChairであるBruera先生とディスカッションする機会をいただき、日米の緩和ケア、チームのコンサルテーションのあり方、エンドオブライフにおけるサポートなど違いと類似点とが見えて有意義な時間でした。

Re: JME 2014 始まりました! - 山田摩耶

2014/04/30 (Wed) 11:27:09

午前中は”communication skil"について、Walter先生に教わりました。

Re: JME 2014 始まりました! - 山田摩耶

2014/04/30 (Wed) 11:50:12

午後は、Sahin先生よりPATHOLOGYの講義のあと、実際に病理部を見学させていただきました。

JME2014 4/29 下村昭彦

2014/04/30 (Wed) 13:52:52

病理の職人的技師さん。

JME2014 4/29 下村昭彦

2014/04/30 (Wed) 13:54:57

Histocrates. 検査部のNo1マスコット。

JME2014 4/30 children's art project 下村昭彦

2014/05/01 (Thu) 20:20:03

MDA children's art projectのShannanさんと。オンラインショッピングの倉庫に連れて行ってもらって、ついついたくさんお土産を買ってしまうなど。

Re: JME 2014 始まりました! 下村昭彦

2014/05/02 (Fri) 00:46:02

TonnyはFaculty and Academic Developmentのマスコットキャラクターです。昨日はTonny教授の白熱授業がありました。1MC buildingに行くたびに癒されています。

Re: JME 2014 始まりました! - 江藤美和子

2014/05/03 (Sat) 16:03:03

一時JMEプログラムを離れてONSというアメリカのがん看護学会の学術集会に参加しています。モーニングセッションでケーススタディに参加し、緩和ケア特別関心グループに参加して交流をしてきました。国は違えど同様の課題を抱えながら実践していることを感じました。このような交流を続けて情報交換を行いながら実践を向上させていくことの大切さを改めて感じました。

Re: JME 2014 始まりました! - 山田摩耶

2014/05/06 (Tue) 03:56:43

人生初!!Brest SurgeryのOPEを見学させてもらいました。
スクラブも初めてで、こんなに着心地がいいとは思いませんでした!

JME2014 5/6 下村昭彦

2014/05/07 (Wed) 23:00:40

乳がん治療後フォローアップ外来などを見学しました。

JME2014 5/8 下村昭彦

2014/05/09 (Fri) 13:01:35

Chaplaincyの見学と外来化学療法室見学は、非常に有意義でした。特に、ケモ室はほぼすべてが個室で、日本との格差を感じました。

JME2014 5/9 下村昭彦

2014/05/10 (Sat) 23:14:28

15日目、2/3が過ぎました。だんだん、寂しさを感じるように…。
午前中はHouston Hospiceへ行きました。すばらしいと思う点もあり、日本の方が良い点もあり。
夕方は上野先生からCV作成についての講義。抜けていることがたくさんありました。週末に、しっかり作り直します。

Houston Hospice 下村昭彦

2014/05/10 (Sat) 23:15:43

緑に囲まれた、とてもすてきなところです。ホスピス(在宅ホスピスも含めて)で亡くなる患者は、6割が非がん患者。

チーム医療再考 - 佐々木裕哉

2014/05/13 (Tue) 12:55:17

MDACC のチーム力を目の当たりにし、チーム医療とは何かを再考しています。日本の現状の把握ならびに日米の比較が重要であるとも考え、日本からチーム医療関連の書籍を取り寄せました。

JME2014 5/12 下村昭彦

2014/05/13 (Tue) 14:02:19

午前中はERの研修。非がん患者は3%で、職員か患者家族だそう。お昼前に消化管腫瘍内科の胃癌カンファに居候出席してお勉強。午後は、JoyceのGVHD外来を見学。非常にたくさんの職種が関わっており、まさにmultidiciplinaryでした。ただ、あまりにもたくさん(医師だけでも、血液内科、移植科、GVDHクリニック、皮膚科など多数関与)関わっていて、なかなか意思疎通が大変そうにも感じました。その後はMDAが展開するGlobal Academic Programについての講義。
Departmentレベルでも、World Wideでも、multidisciplinary collaborationを実感した1日でした。

JME2014 5/12もう1枚 下村昭彦

2014/05/13 (Tue) 14:05:08

multidisciplinary なひとこま。

Re: JME 2014 始まりました! 山田 摩耶

2014/05/14 (Wed) 04:57:16

With Dr. Ueno at Breast medical oncology clinic.
上野先生と乳腺腫瘍内科にて。

JME2014 5/14 下村昭彦

2014/05/15 (Thu) 13:49:03

午前中はWOCナースの回診、外来を案内していただきました。もともと創傷処置に興味があったこともあり、大変充実していました。午後はプロジェクトについて詰めたあと、メンターたちとディスカッションをしました。あと1週間で発表です

JME2014 5/20 下村昭彦

2014/05/21 (Wed) 13:33:30

今日は、悪いニュースの伝え方、カンファレンス、そして乳腺外来でした。JME2014も残すところあと3日。明日はプレゼンです。

JME2014 4/25 下村昭彦

2014/04/29 (Tue) 13:10:18

5日目。血液内科病棟看護実習、メンター&メンティーセッション、ClinicalStation実習。

JME2014 4/28 下村昭彦

2014/04/29 (Tue) 12:58:58

6日目。乳腫瘍内科の薬剤師さんと。

JME2014 4/24 下村昭彦

2014/04/29 (Tue) 04:24:03

4日目。日本と米国の文化の違いなど。これはfaculty and academic developmentのマスコット、トニー。

JME2014 4/23 下村昭彦

2014/04/29 (Tue) 04:22:01

3日目。神経腫瘍クリニック。

JME2014 4/22 下村昭彦

2014/04/29 (Tue) 04:20:52

2日目。MBTIセッションや入院薬剤師実習。

JME2014 4/21 下村昭彦

2014/04/29 (Tue) 04:18:52

4/21 JME2014スタートです。GI clinicの薬剤師実習。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.